So-net無料ブログ作成

ヨシさん納車おめでとうツーリング [二輪-motorcycle CBR1000RR]

今週末は山形に住むヨシさんにapriliaのSHIVERが納車となりました。
これを祝うために群馬のtamaoくん、東京からtanzoくん、
それから新潟からTADYさんが山形に駆けつけました。

yurnetはCBRへの積載の最終テストも兼ねて前泊キャンプです!
同行者はtamaティ・ストラーダ(余裕積載w)

ルートは大まかにこんな感じ。

おおおおおきな地図で見る


DVC00451.jpgこの日は万世さんが北海道から帰還
新潟港に06時に着岸ということで待ち伏せすることに。
ちょうど空気を洗うような通り雨に当たりながらも無事に着岸した。
船を降りてくるライダーは30人程度、
皆さん本土の熱にうんざりしてる感じ。


DVC00456.jpg港からは北海道から帰ってきたライダーがたくさん。
今年も旗をはためかせて帰っていきます。




DVC00455.jpgまずは万Gと腹ごしらえ。
新潟駅南のマックで朝飯となりました。
隣には夜のお店から出てきたすごいのがいて、メシマズでした。
照明技術で釣られた男の朝の後悔が横から伝わってくる。


朝飯のあとは一路高速へ。久しぶりの万Gとのランデブーに胸踊ります。
今回はライダーハウス中心だったとのこと、比較的軽装です。
こちら関越道でのひとこま。yurnet専属のカメラマンが万Gを激写します!
DVC00464.jpg

途中、越後川口SAで給油した時に万Gに
「新潟へ向かうよっしーさんとすれ違う可能性があります。ちなみに計算上ではもうすぐです」と
言った5分後に関越をバーンして新潟へ向かうよっしーさんとすれ違う。
これまた北海道でも見かけないようなすれ違いアクション!
大手を振るよっしーさんを見て、なんだか不思議に感動してしまう。旅っていいね仲間っていいよね。

その後、万Gは東京へ。yurnetはtamaティとの待ち合わせで小出ICで降ります。
万G短い時間でしたが楽しい時間でした。またご一緒しましょう!

そして道の駅ゆのたにの近くのコンビニでムルタマストラーダと合流。
15分くらい先に着いたとのこと、既に椅子を広げてくつろいでいらっしゃる。
簡単に荷物を出せる人はいいですね羨ましいですねそうですね。
DVC00463.jpg

ここからは「ゆるめ」のワインディングでTADY見只見を抜けて会津へ向かいます。
R252にてJRの只見線と並走しながらの中高速ワインディングが続く。
線路が右手に左手に移り変わりながら、快適速度で会津へ向かう。
田子倉ダムではレイクサイドがとても気持ちいい。CBRとのシンクロ率も高い。
曲がれてる自分を感じれた。tamaチィもかなりシンクロ率が高そうにみえた。

空は雲が多いものの、雨の予感はしない。湿度も低く、最高のルート選択。

道中バカっ速のビグスクがいたが、10秒ハンデをあげたら追いつけなかった(笑
知らない峠のセーフティマージンを削らなかっただけですけど。。。
何十ものスノーシェッドを抜け、トンネルをパスし川沿い山沿いを軽快にワインディング。
高地では気温も低く、肌を抜ける風が汗を気化させ、心地良い涼しさに。

なかなかめぼしい休憩スポットがないまま道の駅尾瀬街道みしま宿まで一気に走り切る。
ストレスフリーなので距離を走ってもあまり疲れていない。ここで早めの昼食にすることに。
地鶏の料理をいただき、再び腰が重くなる前に出発。
R49を噛ませ~の、会津若松へ入り、磐梯山ゴールドライン(有料520円)へ。
若干の東北訛りで「今日はおまわ○りさんいっぺがぁ~?」なんて聞いてみたら
料金所のおじさん「あ~あ~、いねいね、気をつけでね~」なんてゆるいやりとり。
ムルティとCBRで性能差を堪能(?)しながら裏磐梯へ。西吾妻スカイバレーに向かう。
ここもまた最高なワインディング、アスファルトにも不安なく一気に峠を駆け上がる。
ロケーションは最高、風も気持ちよい。ふと横を見るとススキが秋を感じさせる。

DVC00470.jpgDVC00471.jpg





四輪が流しっぱなしで曲がっていくようなブラックマークが着いたアスファルトをバックに。
こちとら安全運転じゃい!なんつって!
今日はいろんな人に話しかけられる日、知らない人に何回も話しかけられましたね。
まぁたぶん皆さんマルティ、だと思うんですけど・・・w

その後は本日の宿、白鷹町ふるさと森林公園「パレス松風」でヨシさんと待ち合わせ。
DVC00478.jpg















本日のロケーション、松風の名のとおり松林の間にペグを打ちます。
風は弱そうですし、夜露が若干心配ですが、いい感じですね~。
そう!今夜は3人で焚き火を囲んで素直になります!
いったん下山して買い出しののち、早速スタート!いよいよ明日は納車ですモン!ヨシさん!

DVC00477.jpg秋を感じるために秋味を購入。
しいたけも買って宴会スタート!
肌寒い、の一歩手前でほんといい季節かも。



DVC00484.jpg
久しぶりのゆるファイア
しいたけを焼きます。
いわゆるジュルリ状態です。







買い出しの量は神がかってます。食べ物を廃棄することなく、満腹になりました。
人数が少ないからか、計画的なのか、廃棄が少ないキャンプは本来のあるべき姿かも。
夜はtamaoが21時前に撃沈。自分で別に仕入れた酒で轟沈。ハハハ、酔っ払いだw
ヨシさんとyurnetも22時半には就寝です。テントに入って3秒で気絶しました。
モンベルの#3を持って行きましたが、寝袋を広げずにそのまま寝てしまいました。
しかもインナーテントをチャックせずにそのまま気絶してしまう始末。。。ま、朝も早かったし。

翌朝は料理レスだったのでゆっくり時間調整しながら撤収。
べっ、別にいつも急いでないケドねっ!

そしてついに運命の納車式へ。嶋屋さんまではR287で軽く30分で到着。
嶋屋さんの手前の信号で対抗車線からtanzoくんが現れる。偶然にも程があるw

そ・し・て!お店の入口に輝いて鎮座されておりましたよ、SHIVER様
まさか知り合いでapriliaを買う人がいるとは。名前しか知らないメーカーでしたが、
最近妙に心惹かれます。apriliaというよりショップにですかね。ウン、信頼できる。
DVC00490.jpg

なにやら最終的な手続きをしている模様、ドキドキが高まります。
yurnetとtanzoはその隙にオイル交換ですw

DVC00489.jpg
オーナー様!今日からおイタリーです!

その後は嶋屋さんで教えていただいた名物冷やし肉そばを食すことに。
DVC00499.jpg

※ここで携帯電池切れ・・・写真はありません。

ここで車のTADYさんとお別れして二輪チームはR13から蔵王を目指します。
エコーラインは空の青が素晴らしく綺麗!tanzoくんが突然甲高い音で先行開始、
「ナヌッ!貴様ッ!」状態に突入しておタコ様も確認せずに乱暴にギアを落としたら
おもいっきりリフトしてびっくり・・・CBの感覚で開けちゃいかんいかん・・・(汗

回転数しばりがあるヨシさんを尻目に慣らし終了チームは派手に行かせていだだきますw

標高が上がるにつれ少しずつ気温が下がり、気持ちイイ感じになってきます。
下界の田んぼが板チョコのように見え、見上げれば最高の青い空。
エコーラインの山形側は下りの方が面白いかもね^^;

山頂ではお釜観光、一応観光もツーリングに入れないとね!
ということでリフト700円で山頂を目指します。揺れもしないし前後とも適度な距離で。
景色を楽しんでいるうちに山頂へ到着してお釜観光!う~ん最高なお色ですこと!

スカイ○○を堪能したあとは宮城県側に下ります。
飛ばさない約束をして下り始めたものの、観光バスにいらついて・・・つい・・・
気持よくワインディングしたあとは高速へ。
ヨシさんのSHIVERをじっくり眺めながら福島を目指します。
国見SAでクールダウン休憩を取ったのちは、郡山JCTにてtanzo/tamatyとお別れ。
なんか久々のワイルドホッグスでちょっといい感じでした。

バーン越に入ってからも巡航でSHIVERの慣らし距離を稼ぎます。
もう少しでお別れ!てところで頭が弱い国産セダンちゃんがハイビームでカッ飛んでいったので
ヨシさんとはそこでお別れ!突然のお別れw
yurnetはそこからCBRの力を堪能させていただくことに。
全開(磐越は70km/hネ)抑制装置がガツガツ効きます。
これは早いところどうにかしないと国産にすら勝てねぇぞ・・・

とりあえずセダンちゃんと新潟までバトルして気がついたらあら不思議、磐越新幹線でしたのね。
帰ってからは軽く洗車、虫を落として一服いれたら体力の限界に・・・

いや~しかし今回もよく走りました。荷物の積載はもうCB時代より高みへ。
これで北海道も安心して行けそうです(タイヤはたぶん北海道で終わるorz)
ヨシさんのSHIVERとも一緒に走らせていただけましたし、満足マンゾウな週末でした。
これで北陸部隊が出揃いましたよ~。関東の皆さん覚悟しといてくださいねぇ~?フフ

改めまして・・・ヨシさんおめでとうございます!

走行距離775km
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 5

ヨシ

暑い中、前泊までして納車にお付き合い頂きありがとうございました。
帰路はペースが上がらない中、併走して頂きすみません。
帰り、喜多方から米沢までの区間はかなり気持ち良く走る事が出来ました。
乗ってみての第一印象はとってもとっても良いバイクです。
こんどこそ永くお付き合い出来るように致します。
by ヨシ (2010-09-06 11:09) 

☆よっしー

 まさか、すれ違いを確認できるとは、ビックラポン!!でした(^^)

小出ICを07:45に通過してから、対向車線を気にしてたのですが
数か所トンネルもあったし、もうIC下りてるかもなぁ~、
などと弱気になりながら走ってると…

見つけました!赤くふちどられたカウルは無限ゆる仕様では!
万世さんが一緒とは、2重のビックラポン、ポン~!です(^^)

一瞬の出来事でしたが、熱いものがこみ上げてきましたよ~(^^ゞ



by ☆よっしー (2010-09-07 09:48) 

yurnet3

>ヨシさん
こんどこそ~なんておっしゃらずにぜひSSの世界へ・・・冗談ですw
早く一緒にキャンプ行きたいですね!
自然の中に鎮座する精密機械って素敵ですわ~

>☆よっしーさん
10秒だけ一緒にツーリングできましたね!
速度差380km/hってことは僕が100ですからよっしーさんは・・・
万Gも気がついたようで、ほんと幸先がいいスタートでしたね!
by yurnet3 (2010-09-07 19:11) 

tan

今週は出張がらみの準備で多忙を極め、ツーレポを書く余裕がまだないです。
すみません。しばしおまちを…

ホントは北海道レポも書きたいのですが。
by tan (2010-09-08 22:11) 

yurnet3

>tanちゃん
北海道もそういえば!お願いね!
撮りためた写真だけでも放出願う~
by yurnet3 (2010-09-08 23:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。